2010年11月28日

情熱の赤い薔薇

そしてジェラシー

ってことで、
『あたしンち』見てきました。
同じ映画館に入っていく子供たちは
みんなプリキュア目的だろうと思ってたら
けっこうこちらにもいてちと驚いた。
や、この作品のファンって中学生くらいが中心だと
勝手に思い込んでたので。

では以下に感想です。




お久しぶりでも変わらずなタチバナさんちで安心しました♪
公開前は45分って短すぎだと思いましたが
ほどよくテレビスペシャル的な感覚で見れる尺ですね。
俺の行ったとこだけかもしれないけど大人1000円(3Dメガネ代込みで)
ですし。

むしろ内容充実しすぎなくらいでしたよ。
導入部のギャグパートから終盤のシリアス展開まで
レギュラー・準レギュラー陣しっかり出番と活躍ありましたから
良い構成だったと思います。

今回はお父さんが格好良かったですね、
普段あまり喋らない人だから際立つ。
そしてやっぱりお母さん愛されてるなー
という一家の様子に泣きました!

面白くて良い作品だと改めて思いました。
出来ればまたテレビシリーズやってほしいなあ。



余談。
声優.jpg
渡辺久美子さんも芸達者な声優さんですよね♪



posted by 礼 at 06:57| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。